無愛想なアリさんマークの引越社

初回見積もり料金と実際に支払った料金は一緒でした。
 
何社か見積もりにきて頂きましたが、料金が下から2番目に安かった業者にお願いしました。3万円5千円でした。
 
一番安かった業者は3万円で、一番高い業者は5万円でした。
 
はやり、なるべく料金を抑えたいのが一番でしたが、安すぎるのも不安だったのが理由です。
 
大切な家具や荷物をお願いするのですから、安かろう悪かろうは避けたかったからです。
 
お願いした引越し業者は「アリさんマークの引越し社」です。
 
最近はCMでもよく目にするようになりましたね。
 
100点満点で業者を採点した点数を言うならば、80点です。
 
点数の内訳は、営業の方50点、作業内容30点、作業員0点です。
 
引越しの時期は6月16日、水曜日の午前でした。
 
一番安い日と時間でお願いしたところ、この日にちを提案されたからです。
 
家族の人数は、夫と私の2人でしたので、荷物量もそんなに多くなく、
 
ダンボールも10箱程でした。
 
部屋の大きさは、1DKの賃貸から3LDKのマンションへの引越しでした。
 
移動距離は、同じ市内で、車で30分程の移動でした。
 
付属サービスは、洗濯機の設置のみです。
 
荷物も少なかったですし、時間が十分にあったので、自分でできることは自分でしました。
 
総評をするならば、
 
また、この引越し業者にお願いしたいかと言われると、もうお願いしません。
 
値段で決めたのが一番でしたが、
 
営業の方の話がうまく、この引越し業者なら快く引越しもできそうだと思ったことも
 
決めてでした。ただ、そのギャップなのか、作業員がとても無愛想で、
 
目も合わせないし、作業員は3人居ましたが、最後まで誰一人、笑顔を見せることがありませんでした。
 
引越し業者も接客業だと思うので、作業員の愛想もマニュアルに取り入れていないのでしょうか。
 
他の業者ならもっと、愛想が良かったのではと期待しているので、この業者にはお願いしません。
 
作業は、養生もきちんとしていただけましたし、荷物も丁寧に運んでいただけて満足しています。
 
スピードも、丁寧に作業して頂けた中、予定時間内に終われたので、満足しています。
 
ただ、作業員の態度が無愛想だっただけに、この引越し業者の評価を下げてしまっていることが、とても残念です。
 
料金の満足度は、中には高い料金提示をしてきた業者もあったので、
 
こんなものだろうと満足しています。
 
愛想をよくするのも、大切なサービスです。
 
記憶に残る、大切な引越しの日は、誰にでも笑顔で接して欲しいと思うのは
 
わがままだとは思いますが、最初と最後の挨拶の時くらい、笑ってほしかったです。
 
営業力で客をとれたら、後はどうでも良いという感じがしました。


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ