アート引越センターは100点の作業内容でした

私は妻と二人の子供たちの計4人で暮らしているのですが、今から5年前に新築一戸建てを購入し、それまで住んでいたアパートから引っ越しました。

いくつか引越業者に相見積もりをお願いしましたが、私がお願いしたアート引越センターの初回見積もり料金は、2トンロング車タイプで7万円でした。

引越時期は3月8日で土曜日の昼2時から引越作業を行いました。

当時暮らしていたアパートは3部屋ありましたが、約15km離れた新築は5部屋あり、一番大きなリビングは約12畳ほどあります。

引越作業員の方は全員で3名来られましたが、どの方も爽やかな方々で、挨拶もしっかりしてくれ、好印象を受けました。

作業も、大人がやっと持てるような重さの荷物でも、それを2箱同時に持って走ってトラックに積む様は、見ていて驚きのスピードでした。

また、我が家は冷蔵庫とタンススペースを、わざと天井の高さや幅をギリギリに設計したのですが、キズ一つつけずに丁寧に搬入するのには本当に感動しました。

結局は実際に支払った額も初回見積もりどおりの7万円でしたが、サービスレベルは申し分ないことから、それ以上の金額を払っても価値があるほどレベルは高かったように思っています。

このアート引越センターの独自サービスやオプションは、業者大手ということもあり多種多様にありますが、我が家では無難なプランを選択したため、特別なサービスを受けることはありませんでした。

しかし、割れ物に持つなどは独自に開発された食器類専用の仕切りの付いた箱に丁寧に梱包され、一切割れることはありませんでした。

私としてはこの時の引越しには100点をつけても良いと思いました。

引越前に妻といっしょに部屋の大清掃をしたこともあり、埃が舞う中での作業でした。

私は鼻炎アレルギー持ちなので、マスクをしていても、鼻水やくしゃみが止まらないほどでしたが、作業員は誰一人マスクをつけることもなく、てきぱきとスピーディーに荷物を運んでくれました。

そして、アパートから新居に入るときには靴下をわざわざ履き変えてくれ、その気遣いにも大変嬉しく感じました。

当時はまだ子供たちが3歳と1歳で小さかったのですが、搬出、搬入時も子供たちにも作業員たちが話しかけてくれ、そうした態度も大変ありがたかったです。

我が家は今後引っ越す予定はありませんが、自身を持って紹介できる業者だと思います。


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ