電話で交渉する

引っ越しはお金や労力がかかりますし、とても大変な事です。引っ越しを上手くするためのポイントがあります。1つは引っ越し業者の選定です。引越し業者は数多くありますので、ご自身に合った引越し業者を探す事が重要です。
 
引っ越しをする前にどの程度荷物があるかをご自身で把握しておくと良いです。引っ越しの見積りを依頼する際に荷物の多さが重要となりますので、確認しておけばスムーズに事が進みます。
 
一人暮らしや荷物が少ない場合はそういう単身専用のパックがありますので、そういうのを利用して価格を安く抑えると良いと思います。自分で運べる荷物は自分で運んでおくと安くなるかもしれません。
 
引っ越しの見積りを依頼する場合は一社だけに絞るのは止めておくべきです。引っ越し業者によって価格は違いますので、数社に絞ってから見積もりをお願いする方がいいです。
 
とっておきのやり方は、数社の見積もりが終わった後に二社程度にしぼって、電話で交渉をします。他の会社の方が安かったのでそっちの方に決めようと思っていると伝えるとそれより安くしてくれる可能性があります。
 
上手く交渉をして引っ越し料金を安くすればお得です。引っ越しの際は安さだけで良し悪しを判断するのもどうかと思います。当日の引っ越しをしてくれる従業員が重要です。
 
安い業者のところはあまり教育を受けていないアルバイト社員の可能性があります。必ずしもそうとは限りませんが、しっかりと教育を受けている社員が引っ越しを担当してくれるとこを選ぶと良いです。


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ