相見積もりをする

初めての一人暮らしをする学生さんや新社会人の方、単身赴任で引っ越すことになった方など引越しをすることになった人は多いと思いますが、引越しをすると決まった時に、まずすべきことは新居を探すことですよね。
 
春など引っ越しシーズンにはいい物件はどんどんと無くなってしまうので、引越しが決まるとすぐに新居探しを始めましょう。
 
そして、新居が決まると次にすべきことは引越しの手筈を整えることです。
 
引越しは面倒なもので時間も労力もかかるのでできるだけ避けたいという人が多いのではないでしょうか。
 
また、引越しそのものにもお金もかかりますが、新生活を始めるにあたって買い揃えたいものや必要なものも多く出費がかさむので、引っ越し費用は少しでも安く済ませたいと考える人がほとんどでしょう。
 
そんな方にまずしてほしいのが、いくつかの引越し業者に見積もり依頼をすることです。
 
引越しに限らず、いくつかの業者に見積もりを出してもらってそれを比較、検討することを相見積もりを取る、と言いますが、相見積もりを取ることで自分の引越しに対する料金相場を知ることができますし、何よりも他の業者でも検討していると伝えることで、業者間の競争を促して料金を安くしてもらったりサービスを追加してもらえるということが大きなメリットなのです。
 
引越しは移動距離や荷物の多さ、引越しの日取り、時間、必要な人員、エレベーターの有無などによって料金が違いますが、できるだけ料金を安くしたいなら午後便を選んだり平日にしたりするとかなり料金が下がることが多いのでその点も交渉してみるといいでしょう。
 
その際に、営業担当者との話で決まったサービスなどは口頭で約束するだけではなく、紙に書いてもらっておくことが大事ですので、それも忘れないようにしてくださいね。


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ