3つの引越し準備

私は今まで5回引っ越しを体験しました。
 
最初の引っ越しは実家からだったので忘れ物が多く、両親に引っ越しを手伝ってもらってなんとか済ませました。
 
 2度目からの引越は全部自分で行なわないといけなかったので頭の中でプランを立てながら行ないました。
 
1.エリアごとにダンボールを分け、エリアごとに作業を終わらせる。
 
2.ダンボールにいれる荷物は大きい物を下に入れる。
 
3.細々して、普段使わないものは1つの袋にまとめる。
 
です。
 
1の意図はダンボールをエリアごとに分ける事によって取り出す時に整理しやすいのと、引っ越し業者に「このダンボールは台所」等、正確に指示を出しやすく、あとから自分で「あ、あのダンボール台所だった~!」と慌てて移動しなくてもいいようにするためです。
  
2では大きい物を下に置く事により、トラックの揺れによって中の物がグチャグチャになってしまうのを防げます。細かい物を下に置くと土台がガッチリしていないので崩れ落ちて雪崩のようになってしまいます。
 
3では、どの家庭にでもある「使うけど今は使わない」「友人からもらったキーホルダー達・・・捨てるに捨てられない」等のお土産やいつか使おうと取っておいたモノ達を1つの袋にまとめる事により、新居にて「あの取っておいたやつどこだっけ?」と家捜しするのを裂ける事ができます。
 
 
この3つの事を実践する事により3回目~5回目は引っ越しが苦痛ではなくなり、友人の引っ越し作業を手伝う時もスムーズに行う事ができたので感謝されました。
 
是非引っ越しをする際は3つの事を実践してみてください!
 
絶対引っ越しが楽になりますよ!


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ