なるべく早めに業者の日程を押さえる

私は引越し経験が5回あります。多い方だと思いますが、上手に引越しをするポイントが分かってきたので書きます。価格を安く抑える方法や引越しのいい方法など三つ紹介します。
 
一つ目は、引越しがわかった段階ですぐに複数の業者に引っ越したい日付で見積もりをかけます。平日なのか、週末なのか、時間帯などで金額に差が出ます。自分の動ける範囲で考えられた方がいいかと思います。
 
引越しピーク時であっても早めに日取りを抑えて安いポイントを狙うとお得な値段が出ます。なのでなるべく早めに日程は抑えることが鍵になってきます。
 
二つ目に、荷物の分量です。一人暮らしから家族での引越しまで何トンのトラックが何台必要で、何人作業員が必要でと計算方式が変わってきます。ピアノや大きい絵画や仏像など普通に運べない物には別料金が必要にもなりますので注意してください。
 
数年使っていないものは、ゴミの日をよく見て無料回収などを利用したりして荷物整理をするとお得になる場合もありますし楽に引っ越せます。そして部屋も広くなります。
 
三つ目は、分類別を自分で振り分ける事です。自分で荷物をまとめたはずが後から出てきた荷物とはぐれてしまって後から見つけるのに苦労したりします。
 
整理整頓も含めて季節ごとに服を入れたり、洗剤やタオルなど使う用とストック用など荷ほどきの時に面倒にならないようにまとめると引っ越しが数倍も楽になります。
 
それでなくても家中が段ボールになってしまって疲れてしまうのでこの段階でしっかりやっておけば片付けがスムーズで便利でした。


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ