早めの物件探し

わたしの夫は転勤族なのでわたしたち夫婦は数年に一度引っ越しをしています。その中でお安く簡単に引っ越しする方法を考えてきました。
 
今もいつ転勤の辞令が出るかわからないので、常にそれに備えて生活している状態です。
 
夫の転勤が決まって次に住む場所が決まったら次の週末に早速現地に行き、引っ越し先の物件を探します。
 
早く探せば探すほど、よい物件が見つかるし、どのような物件かを考えた上での引っ越しの準備ができるからです。
 
また、物件を見つけて契約してしまうと物件については安心できますので、あとはゆっくり引っ越しの準備ができます。
 
引っ越しの準備をするに当たって、まず引っ越し業者を決めなくてはいけません。
 
最近はインターネットで引っ越し業者数社から見積もりしてもらえるサービスがあります。わたしたち夫婦はそれを利用しています。
 
一括見積もりのサイトに登録すると、数件引っ越し業者から電話が入ります。
 
そして、引っ越しの見積もりの予約をその電話で入れます。すると、予約した日に引っ越し業者の方が来てくれます。とても便利なシステムです。
 
 実際に引っ越しの見積もりをしてもらいます。わたしたち夫婦はたいてい1社目も見積もりで決定してしまいます。
 
というのも、1社目の業者の方が2,3社目も見積もりに来ることを踏まえた上での安い見積もりを出してくれることが多いからです。
 
しかもいろいろなサービスまでつけてくれるので、ほかの引っ越し業者に見積もりをしてもらう時間などを考えると、早く決めてしまって、引っ越し用の段ボールをもらって、荷造りをしたほうが有益だなぁと考えたからです。
 
そして忘れてはいけないのが、引っ越しの見積もりをしてもらう時までに決めておきたいのが、どれを持っていき、どれを処分するか、です。
 
見積もりの際、聞かれた時にまだ迷っていてもかまわないのですが、処分して持っていかないと決めたものは見積もりの中に入れられることはないので、より引っ越し料金が安価になります。
 
わたしたち夫婦はそうして、少しでも荷物を減らして安く引っ越しができるように工夫をしています。


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ