引越し先の隣人をチェック

わたしは今まで計5回引っ越しをしています。進学のため、大学のキャンパス移動のため、しごとのため…などなど。
 
そのたびめんどくさいなあ…と思いながら作業していました。そこで、今までわたしが経験してきて気付いたひっこしのコツや忘れがちなことについてお話しします。
 
電気、水道、ガスの引っ越し手続きについては、みなさん意識しているので忘れることはないと思いますが、パソコンにも手続きが必要です。
 
インターネットのお引っ越し手続きは、WEBや電話ですぐできますが、引っ越し先でまた回線の立ちあいなど必要なので注意しましょう。
 
 あと、家を決める際に忘れがちなポイントとして、洗濯機置き場のことがあります。
 
たとえば、置き場がないのでドアの前…共同の廊下に置くパターン。
 
たまにそういうアパートやマンションを見かけますが、まあいいか、と思いがちです。
 
でも、特に女性の方要注意。共同廊下に洗濯機を置いておくと、洗濯機は誰でも開けることができるので、洗濯物を盗まれてしまうことも少なくありません。
 
また、ベランダに置く場合。こちらは人に盗られてしまうことはありませんが、わたしが一回見に行った場所で、ベランダに置けます…という割にベランダが狭いなあ…と思って測ってみたら、洗濯機の幅よりせまかったこともありました。
 
古い物件だとそういうことがあるので要注意です。
 
それから、隣人のこと。やはり隣人は大事…。物件をだいたい決めたら、何度か通って、その物件に住んでいる人をなんとなくチェックしてみるのもいいと思いますよ。のちのちトラブルになるとよくないので…。
 
みなさん、慎重に決めましょうね。


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ