不要品はあらかじめ処分する

引越しと聞くとどうしても大変なイメージがあります。ましてや、初めてとなるとなおさらです。
 
あまりの荷物の多さにどこから手を付けたらよいのか分からず、結局段ボールに分別せずに物を詰め込んでしまうなんてありがちです。
 
これではせっかくの引越しも、荷物を移動しただけになってしまいます。意外と簡単そうでできない引越しコツとしてとても重要な事があるのをご存じですか?
 
コツであり一番重要な事、それは引越しとは整理するいい機会です。思い切っていらないものは処分すること。衣服などは2年以上着ることがなかったものは、おそらくその先着ることはないでしょう。
 
その他の物も同じです。前の引越しから段ボールに何年も入りっぱなしになっているものはありませんか?そういったものはすべて不用品です。
 
迷わず処分しましょう。そのまま段ボールに詰めて引越し先に持っていくだけスペースもとりますし、引越しの荷物が増えて余分なお金もかかってしまいます。
 
服などまだ着られそうでどうしても捨てられないと思うようなら、リサイクルショップなどに持ち込めば、ほんの少しかもしてませんが換金ができて節約になるかもしれません。
 
初めは、これも使うかもしれない、あれも使うかもしれないと思っていたものも、処分し始めると逆に、これもあれも要らないとなって、処分することで本当に必要なものが見えてくる場合が多いのです。
 
本当に必要なものを見極めるにはまずいらないものを認識することが重要です。
 
引越しの際にはぜひこの点を意識して行うと、整理が上手くでき引越しの準備もスムースになると思います。


サブコンテンツ

引越しのついでに

会社別(50音順)

運営者自己紹介

皆さんこんにちは。転勤男と申します。

当サイト「日本一厳しく引越し業者を評価するサイト」では実際に引越し業者を利用した方の評価を詳細に記載しています。

ぜひ業者選びの際に参考にして下さい。


引越作業 ブログランキングへ

このページの先頭へ